療法士の専門スキルを活用して副業しよう【月1~2万円を目指す】

療法士のリハビリテーション専門スキル

こんにちは、あいひろです。

 
あいひろ
療法士の仕事をしているけど、もう少し収入がほしいと思ったことはありませんか?僕は常にそう感じていたので副業を始めました。副業をすることで副収入を得ることは可能です。まずは療法士としての専門職を活かしたスキルを活用して副業を始めてはどうでしょうか?

この記事で解説していること

  • 療法士の専門スキルを活用した副業
  • 初心者は情報を取得して勉強するべき
  • 月額1~2万円をめざそう

療法士として副収入があった方が少しでも豊かな生活ができます。収入がある程度あると感じれば、人生の幸福実感度は確実に上昇します。

「収入を上げる」以外にも療法士てしても、一般の方にしても、幸福度を上げることは常に意識しておくべきです。

一人の療法士として僕もコツコツ頑張ります!一緒に頑張りましょう!

療法士の専門スキルを活用した副業

副業と副収入

最初に理学療法士・作業療法士それぞれの専門スキルを活用した副業を紹介していきます。

PT・OT互いに療法士ですが専門スキルを活かした副業は多少異なってきます。療法士ならばPTとOTの専門スキルは分かっていると思いますが、主に以下のようにリハビリの専門スキルは異なってきます。

PT・OTのリハビリ専門スキル

  • 理学療法士は主に基本動作能力に長けている
  • 作業療法士は主に応用動作能力・社会適応能力に長けている

患者・利用者はPTにより基本動作を改善できるから、作業療法士は応用動作(生活動作)にアプローチできるわけなんですよね。

まさにPT・OTの職種は医療・福祉の現場では、連携が必須とも言える職業です。そうではないと対象者(患者・利用者)に本当に質の良い医療サービスを提供することはできません。

理学療法士のスキルを活かした副業

理学療法士(PT)のスキルを活かした副業は「PTの専門知識を生かした相談」「基本動作・姿勢改善のアドバイス」「痛みに関したアプローチ方法」などがあります。

知人に個人パーソナルトレーニングなども指導している人もいます。

理学療法士がスキルを活かした副業は結構あるようです。

また副業と言えば、理学療法士でYouTube活動をしている人も多いようです。

YouTubeで動画収益をもらっているセラピストもいますが、療法士のYouTuberは作業療法士より理学療法士の方が多いようです。

YouTubeにしろ、このブログにしろ、セラピストとして情報発信をして副収入を得ることも自分の勉強にもなるし、人に貢献できるのでアリだと思います。

作業療法士のスキルを活かした副業

作業療法士のスキルを活かした副業もいろいろあります。

「応用的動作(生活動作)に関するアドバイス」「介護予防に関するアドバイス」「うつ病など精神疾患、発達障がいへのアドバイス」「自助具作成の助言」など調べたらいろいろとでてきます。

また作業療法士でイラストを得意とする人もいます。もしあなたがイラストを描くのがスキルがあるのならば副業として挑戦してみるのもアリです。

個人差はありますが、イラスト関係は結構稼ぐことができます。

作業療法士の専門スキルは「応用を利かすことができる」と考えています。

「心の悩み相談」ならばOTは得意分野です。肩書に”作業療法士”を名乗ってもよいでしょう。PTが得意とする”姿勢への改善アドバイス”もOTがアドバイスしても信頼があります。

作業療法士は幅広い分野でスキルを活かすことができる点が最大のメリットと考えています。

ココナラを活用する

療法士として、また別に得意スキルがあるならば「ココナラ」を活用しましょう!療法士としてスキルを活かして稼いでいる人がたくさんいます。

僕は専門スキルを活かすために「ココナラ」を活用しています。ココナラでも数千円を稼いだことがあります。

療法士の専門スキルを活かした仕事を見つけよう!

理学療法士ならば「膝の使い方」「ダイエットのアドバイス」「リハビリ相談」などの仕事が見つかります。

作業療法士は「うつ病などの精神疾患」「子供の発達に関する相談」「学生へのアドバイス」など仕事があります。

あなたに合った条件の仕事をみつけましょう!

初めての方は「最初はどのような流れで仕事を見つけるのか、自分自身で気になる仕事を購入する」ことをオススメします。

スキルマーケット「ココナラ」公式サイト

※今なら購入時の「割引クーポン」も配布中です

初心者は情報を取得して勉強するべき

上記でも言ったとおり、「独自のリハビリ専門スキルを売る」ということは、顧客のニーズやスキルを販売してからの流れを知ることがとても大切です。

もし間違った対応をしてしまうと、販売後に顧客から不満の声があがり「低い評価」をもらう可能性もあります。

その評価は他の人にも知られてしまいます。

そのため、初心者のうちは「あえて、自分自身で他の療法士が販売しているスキルを購入して流れをつかむ」ということをオススメします。

副業で月額1~2万円をめざそう!

お金

最初に副業で稼げる金額は月1~2万円をめざすと良いと思います。

当然ですが、最初からそんなにたくさん稼ぐことはできません。

またスキルを活かした情報発信もしていくこともオススメです。当ブログ「リハケアブログ」のようにブログで情報発信もオススメです。

療法士の仕事をしているけれど「もう少し収入を増やしたい!」という方は、リハビリと言う専門スキルを活かした副業をすることをオススメします。

療法士がスキルを活かした副業をするメリット

療法士がスキルを活かして副業をするメリットはたくさんあります。

療法士が専門スキルを活かして副業するメリット

  • 自身の知識・技術の向上につながる
  • 情報をアウトプットすることにより、さらに自分自身への知見となる
  • 他者に貢献できる
  • 副収入を得ることができる

自己研鑽とした副業は、より自分を向上させてくれます。さらに副収入も得ることができるので一石二鳥…いや四鳥くらいのメリットが得られます。

記事のまとめ

『療法士の専門スキルを活用して副業しよう』について解説しました。

記事の内容をまとめます。

  • 療法士の専門スキルを活用した副業

理学療法士は基本動作・整形外科的な内容・姿勢分析など、作業療法士は応用的動作・精神や発達への悩み相談、人生相談も含めて多種多様なスキルを販売できる。

  • 初心者は情報を取得して勉強するべき

療法士として副業する初心者の方は、最初はプロのスキルを”あえて”購入して流れをつかむことがオススメ。まだ何も分からないうちに、いきなり副業すると失敗して評価が低くなる恐れがある。

  • 月額1~2万円をめざそう

最初は専門スキルを活かして月額1~2万円の副収入をめざしましょう!慣れたらブログなどでも情報発信することもオススメ!

療法士の専門スキルを活かした仕事を見つけよう!

理学療法士ならば「膝の使い方」「ダイエットのアドバイス」「リハビリ相談」などの仕事が見つかります。

作業療法士は「うつ病などの精神疾患」「子供の発達に関する相談」「学生へのアドバイス」など仕事があります。

あなたに合った条件の仕事をみつけましょう!

初めての方は「最初はどのような流れで仕事を見つけるのか、自分自身で気になる仕事を購入する」ことをオススメします。

スキルマーケット「ココナラ」公式サイト

※今なら購入時の「割引クーポン」も配布中です

今の世の中は療法士だけでなく、様々なスキルが必要とされる時代です。

あなたの貴重な知識・技術がもっと世の中に貢献できたら、もっと素晴らしい世界になると断言できます。僕もそうしていきます。

ありがとうございました。

療法士のリハビリテーション専門スキル
最新情報をチェックしよう!