【クレジットカード】療法士・介護士は必須の楽天カード

クレジットカード

こんにちは、あいひろです。

作業療法士の平均年収を保ちつつ、日々節約意識で生活しています。

 
あいひろ
楽天カードって知っていますか?あのテレビCMでもよく流れる「楽天カードマン」の楽天カードです。僕はクレジットカードは1枚のみでいいと思っており、その1枚が「楽天カード」です。僕は現在楽天カードの上位版、楽天ゴールドカードを愛用して楽天ポイントをコツコツ貯めています。

この記事は「療法士・介護士の生活を豊かにする楽天カード」について書いています。

この記事で分かること

  • 楽天カードの魅力が分かる
  • 楽天ポイントを貯めるべき理由が分かる
  • 楽天でかなりお得に生活できることが分かる

療法士・介護士は日々の生活の中で節約意識が高い人も多いようです。いろいろライフスタイルを工夫して豊かに生活している人もいます。

そのうち一つの手段として楽天カードを使いこなすのも、日々の生活を豊かにする1つの手段だと考えています。

楽天ユーザーになって、生活を少しでも豊かにしていきましょう!

楽天ポイントを貯めて豊かに生活しよう!
「楽天カード」を申し込みたい人はお問い合わせから連絡ください。メール又はTwitterにて紹介URLを送ります。紹介URLから申し込むと入会特典+1,000ポイントがプレゼントされます!

通常で申し込むより1,000ポイント多く貰えます。

※お問い合わせ時に題名に「楽天カード申し込み」と書いてください

楽天カードを持つべき理由

楽天ポイント活動

楽天カードの名前は誰しもが聞いたことがあるでしょう。テレビCMでも放映されているし、知らない人がいないくらい有名なクレジットカードです。

楽天カードは顧客満足度No.1でかなり人気のクレジットカードになりました。

楽天カードを使うべき理由は、生活を豊かにする上でも助けとなる「楽天ポイント」を効率よく貯めることができるのが理由となります。

楽天ペイで支払うとポイント還元率が最大1.5%

「楽天ペイ」はスマホアプリでQRコード(バーコード)決済ができます。

コンビニなどで会計時に楽天ペイのQRコードを店員に提示するとスムーズに決済できます。

内訳は「楽天カード」で楽天ペイにチャージすると0.5%還元。さらに楽天ペイで支払うと1%還元となります。合計で最大1.5%のポイント還元ができるというわけです。
スマホ決済と言えば「PayPay(ペイペイ)」も有名ですが、PayPayに迫る勢いで使われているのが「楽天ペイ」です。何といってもポイント還元率が高いのが人気ですね。
全国でも「楽天ペイ」を使えるお店はたくさんあります。

楽天ポイントを貯めるべき理由

楽天ポイントを貯めるべき理由はいくつかあります。

楽天ポイントを貯めるべき理由

  1. ポイントが非常に貯まりやすいから
  2. 必ず必要な生活の支出にポイントで支払えるから
  3. つみたてNISAなど投資に使うことができるから

一つずつ解説します。

①ポイントが非常に貯まりやすいから

楽天ポイントは非常にポイントが貯まりやすいです。

楽天カード ポイント還元率 = 1%(100円につき1ポイント還元されます)
巨大なマーケット楽天市場で買い物をすると、楽天ポイントが10倍貯まるなんてザラにあります。
SPU(スーパーポイントアッププログラム)を活用すれば最大16倍まで、楽天市場で買い物をしたときに楽天ポイントが付与されます。
SPUを上げるには、楽天経済圏という楽天が運営しているサービスを活用することで、楽天市場で買い物をすると、さらに楽天ポイントを貯めることができます。
またキャンペーン企画も多く、0や5のつく日にポイント5倍、買い物マラソンによる店の買い回りで9倍、最大44倍まで楽天ポイントを獲得できます。

②必要な生活の支出にポイントで支払いができるから

「楽天モバイル」や「楽天でんき」でポイントを割り当てることができます。

要するに生活に必要なスマホ代、電気代がポイントでも支払いができるということです。

もちろん1ポイント=1円から使用できます。

 
あいひろ
僕は楽天モバイルに加入していますが、月額のスマホ代が0円のときもあります。スマホは現代にとって必須のアイテムです。スマホ代に月額5,000円くらい支払っている人もたくさんいるようです。それを毎月0円にできると考えるとかなりの節約になると思いませんか?

③つみたてNISAなど投資に使用できるから

楽天ポイントは「楽天証券」のつみたてNISAなど、ポイントでも投資に使うことができます。

今や資産を増やすとなると「投資」は必須の時代になっています。療法士・介護士の職業こそ投資をするべきだと強く感じています。

初心者は、つみたてNISAがオススメですね。僕もやっています。つみたてNISAの話をすると、とても長くなるので割愛しますが、療法士・介護士の方もぜひ挑戦してほしいです。

楽天経済圏でお得に生活しよう

美しい空と太陽

正直、療法士・介護士の年収は一般水準と比較しても低めです。

  • 療法士の平均年収:約410万円
  • 介護士の平均年収:約340万円

固定費の削減などの節約、積み立て貯金でお金を貯めて、副業などで稼ぐことも必要でしょう。僕は副業としてこのブログも運営しています。

そして「お金」の面で強力な味方になってくれるのが「楽天経済圏」です。

楽天経済圏とは楽天の様々なサービスを活用して生活していくことです。

主な楽天経済圏と呼ばれるサービス

楽天カード、楽天モバイル、楽天銀行、楽天証券、楽天でんき、楽天ひかり…など。

上記のサービスを活用することでSPUを上昇させることができます。

楽天の様々なサービスを活用することでSPU(スーパーポイントアッププログラム)が上昇し、楽天市場で買い物をすると、たくさんの楽天ポイントが付与されます。

賢い人はほとんどの人が「楽天経済圏」を活用しています。SPUは最大16倍まで上昇します。

最大16倍まで上げるのは難しいですが、頑張れば10倍まで上げることができます。それこそ楽天のサービスを活用して「楽天経済圏」で生活をすることがカギになってきます。

楽天ポイントを貯めて豊かに生活しよう!
「楽天カード」を申し込みたい人はお問い合わせから連絡ください。メール又はTwitterにて紹介URLを送ります。紹介URLから申し込むと入会特典+1,000ポイントがプレゼントされます!

通常で申し込むより1,000ポイント多く貰えます。

※お問い合わせ時に題名に「楽天カード申し込み」と書いてください

記事のまとめ

  • 楽天ポイントを貯めることで療法士・介護士の生活が豊かになる
  • 楽天ポイントは非常に貯まりやすい。そのために楽天カードを持つことは必須で、楽天経済圏(楽天でんき・楽天モバイルなど)に移行することがオススメ

楽天のサービスを活用して少しでも療法士・介護士の生活を豊かにしていきましょう!

ありがとうございました!

クレジットカード
最新情報をチェックしよう!